防犯カメラ
★家電・PCの新製品情報を見る♪★

防犯カメラと犯罪対策

犯罪に巻き込まれないために

防犯カメラがいたるところに設置されているにも関わらず、犯罪は一向に減りません。
ニュースや新聞では、毎日のように凶悪な犯罪が報道されています。

2007年8月に、愛知県は住民に犯罪に関するアンケートを実施しました。
その結果、日常生活で殺人、傷害、性犯罪などの被害に遭う不安を感じている人は、全体の約70%にも達しました。
男女別の質問では、75%の女性、そして男性も65%が不安を感じています。
また、実際の被害経験として、一番多いのが自転車盗難、次に交通事故、空き巣、暴行や傷害、性犯罪ということでした。

もはや日本も安全な国ではなくなってきました。昔は「水と安全はただ」とか言っていましたが、現在はどっちもお金を出して買う必要がでてきました。

一体、犯罪に巻き込まれないためには、どうすれば良いのでしょうか?
自動車や自転車を盗まれないようにするには、駐車場に防犯カメラを設置するのも良いでしょう。
また、少しの間でも離れる際は必ず鍵をかけるようにしましょう。
空き巣対策としては、やはり防犯カメラの設置及びカメラ付きドアホン等セキュリティをキチンとすることが効果的でしょう。

自分自身で気をつけるのは当然として、犯罪者は『目』を嫌うのということです。
地域の目、防犯カメラの目etc
住民同士が普段から声掛けをしている地域では、犯罪も少ない傾向にあるようです。
特に子供達を被害者にしないために、地域住民が声を掛け合うようにすることが非常に重要です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。